PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫日和480 イヴ・クライン(仮)

猫日和480-1


[ ルイ14世 ] という札が枝に掛けられ売られていた薔薇は
大きな薔薇達の隙間に追いやられ小さな花を咲かせていた

背高のっぽの薔薇の陰に小さく咲くクリムゾンの花色は
一際深みを増し魅力的に映った

手に取り花に顔を近づけると爽やかな甘い香り
香りが抜けてしまうのではないかと思うくらい
深く深呼吸する 繰り返し繰り返し

鉢が1つ増えるごとに不機嫌になる彼を横目に
迷うことなくこの薔薇をお家へ持ち帰ることに決めた


猫日和480-2


店員の方に「このルイ14世いただきます」と手渡すと
いぶかしい目つきで薔薇を上から後ろからと見つめ
ぶら下がっていたタグを見て一言
「これはルイ14世ではないですねえ」

じゃあ何という薔薇・・・?

名前はわからないけれどルイ14世ではないことは確からしい
店員さん自身ルイ14世を持っているが私の買おうとしている薔薇とは
花の雰囲気が少し違うと言う

何かの手違いで間違った札がつけられたのだろうか
いったいこんなに素敵な君の本当の名前はなあに?


猫日和480-3


調べてみたけれど同じような薔薇は色々あって
どれもとても似ていてどれも少しだけ違う

本当の名前はわからないまま

こんなに魅力的な薔薇なんだから
きっと素敵な名前に決まってる

取り急ぎ君の名前はYves Klein(イヴ・クライン)
Yves Piaget(イブ・ピアッチェ)と似た香りを放つ薔薇だから
Yvesをもらって私の好きなフランス画家の名前にしましょう

私がつけた名前を気に入ってもらえるかしら?

お気に召していただけたなら
本当の名前なんて気にしなくていいのかもね





ランキングに参加してます。お気に召したら応援2クリックお願いします。
↓現在の順位もご確認いただけます↓



にほんブログ村 猫ブログへ

| 花日和 | 16:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私の旦那様も鉢が一つ増えるごとに
不機嫌になります^^;
緑はあんまり好きではないみたい☆

深い赤ですね!
素敵なお色です^^♪
香りが嗅げないのが残念☆

| 鈴* | 2010/09/02 11:38 | URL |

今晩は、imiで~す。
綺麗な花色のバラですね。
深みのあるクリムゾンレッド色、香りも素敵なルイ14世
季節によって花色が微妙に異なり、秋は色濃くなるけど、その花色も素敵!
良く咲いてくれるから楽しみですね。と思ったら、違うのですか?
セミダブル咲きだし・・・花芯の色は?
ルイ14世は黄金色なんだけど・・・・・
香りは濃厚なダマスク香ですか?

実際は何方なんでしょうね。
季節によっても花色、花形が違うし、新苗の場合も・・・・・
でも素敵な名前をつけてもらってるからどなたでもいいですよね。

バラの匂いを嗅いでるのは誰かしら?
真剣な目だわ。バラの香り、お気に召されたかしら?

| imi | 2010/09/04 01:19 | URL | ≫ EDIT

自分で名前をつけてしまうなんて、なんてステキ!
ルイ十四世・・・太陽王の名札をつけてた彼はお花屋さんの片隅にいても目にとまったのね。

| にゃおみ | 2010/09/05 21:38 | URL |

たまらなく素敵な色ですね~ウットリ。
いつもながら、色使いが素敵な写真で、目の保養をさせていただいております。

イブクラインというと、イブクラインブルーの作家さんですか?

| シナモン∮ | 2010/09/06 21:09 | URL |

お久しぶりです。
バラが綺麗ですね、名前もとても素敵です。

| ネリム | 2010/09/19 23:19 | URL | ≫ EDIT

鈴* さんへ*

残念ながらお花に興味を持つのはいつだって女性。男性でお花が大好きって方、私の周りにはあまり見かけません。「プラモデル」なんていったら男性共通の話題になってしまうように、お花は女性の象徴なのかもしれませんねi-228


imi さんへ*

バラにお詳しいimiさんでしたらもしやこのお花の名前を知っているかもしれない?・・・なーんて期待もしつつブログに載せてみましたi-235 だけど、えっと花芯はどんな色だったかしら?、ダマスクって一体どんな香り?と、せっかくご親切にお聞きいただいたのに肝心なことが曖昧ですi-229 フルーツ香を含むダマスク香だとイブ・ピアッチェは言われていますが、それに似たような香りがします。ただイブ・ピアッチェよりは弱香です。花芯については記憶が薄いので、今度しっかりチェックしてみますね。ありがとうございます。香りを嗅いでいるのはポポとドタドタですi-179


にゃおみさんへ*

大輪ばかりの薔薇達がひしめき合う場所に、どうしてかこの小振りな薔薇があったんです。1度購入しようと手にした方が途中で「やっぱりやーめた」と心変わりして、元の場所には戻さずに適当にポンと置いて帰られたのかもしれないですね。私と出逢った運命の薔薇i-189 今もお花数は少なく頼りないですが、大切に育てていきたいと思っていますi-228


シナモン さんへ*

そうです、イブクラインブルーですi-189 あの濃く、限りなく深い青色を初めて目にした時は衝撃的でした。青色なんて実は元々とても嫌いな色でした。紺色等黒の混ざった落ち着いた発色や白が混ざった優しい水色は好きなのに、漠然と青色だけは受け入れることができませんでした。だけどイブクラインブルーは別。とてもビビッドで派手な色味でありながらも、静かに吸い込まれてしまいそうな不思議な色。今でも青はあまり好きな色ではありませんが、私にとってイブクラインブルーだけは特別な [ 青 ] なんですi-228


ネリム さんへ*

お久しぶりです、お元気ですか?。素敵な薔薇には是非素敵な名前をつけてあげてほしいものです。私のつけた名前より実名が素敵であったとしたら嬉しさ倍増なんですけどねi-189


| popokedama | 2010/10/12 15:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanpoponokedama.blog70.fc2.com/tb.php/528-2407060e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。